スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

容疑者Xの献身  東野圭吾

容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


物理学者 湯川学の
ガリレオシリーズです。
超有名ですから、いまさらですが
あらすじと感想を書きます。

【あらすじ】
花岡靖子は毎日 お弁当屋に勤めながら 娘・美里と、
アパートに暮らしていた。
ある日、ずっと逃げてきた離婚した夫にアパートを突き止められ
金銭を要求された。
初めは、追い返すつもりの靖子であったが、娘が
もと夫を、花瓶で殴ったことから想いあまって殺してしまう。
警察に行こうとする靖子たちをかばったのは、
隣に住む数学教師の石神であった。
遺体は川原で発見されるが、靖子たちのアリバイは
崩れそうで崩れない。
捜査に行き詰った草薙刑事は、物理学者の湯川に相談。
なんと石川と湯川は、大学時代の友人であった。
この事件に興味を持った湯川は、独自に捜査を始め
そして、天才物理学者が気がついた事実とは・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

秘密 東野圭吾

とてもハートウォーミングな良いお話です。

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


杉田平介は、自動車部品会社に勤める普通のサラリーマン。
朝のニュースで スキーバスが崖から転落のニュースを聞く。
そのバスには、妻・直子と小学5年生の娘・藻奈美を乗っていたのだ。
直子は、藻奈美をかばうようにしてなくなったが、娘は意識不明ではあったが
奇跡的に助かった。妻の葬儀の席で、藻奈美は意識を回復するが
娘の体に宿っていたのは、なんと妻・直子であった。動揺する二人。
この入れ違いが杉田家の【秘密】となっていく。

続きを読む

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

白夜行 東野圭吾

白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
(2002/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る

東野圭吾は、いつか読もうかなと思いつつ TV化など
あまりの人気に ちょっと引くところがあって、読んでこなかった作家。
そろそろ 天邪鬼を治してみようと思う。

【あらすじ】
大阪の廃墟ビルで、質屋の店主が殺される。いろいろと犯人が浮かぶが、この事件は迷宮入り。
その後、この事件に関係のあった被害者の息子 桐原亮司と 容疑者の娘 西川雪穂は 
別々の人生を送るが、不思議な糸に操れれて証拠はないが、この二人が関わったと思われる
事件の数々が20年の歳月の中で展開する。 質屋殺しの事件に疑問を持つササガキは
時効以降も 二人を追う。そして・・・・・・

続きを読む

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

pitschi

Author:pitschi
本を乱読する日々。
このごろテレビがつまらなくなったので
本を読んで 音楽聴いて PCしてます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
SEO対策:無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。