スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の庭  湯本香樹美

いい本を読んだと思う。
少年から大人になるホンの一瞬のやさしさがここにある。

夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
(1994/03)
湯本 香樹実

商品詳細を見る


小6の僕と山下、河辺は、人が死ぬ一瞬を見たいと、今にも死にそうな老人の家を見張る。
毎日通い続けるが、いっこうに死ぬ気配はない。
やがて、少年たちにおじいさんも気づき始め、孤独な老人と悩める子供たちの触れ合いが始まる。
おじいさんは、少年たちに 草木の名前であったり、昔の戦争のことであったり、家の片付けであったりいろいろなことを教える。
老人と少年は短い夏。 庭に 花を植えた・・・・。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

pitschi

Author:pitschi
本を乱読する日々。
このごろテレビがつまらなくなったので
本を読んで 音楽聴いて PCしてます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
SEO対策:無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。