スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「山のいのち」   立松和平(作 ・ 伊勢英子(絵

山のいのち (えほんはともだち―立松和平・心と感動の絵本)山のいのち (えほんはともだち―立松和平・心と感動の絵本)
(1990/09)
立松 和平

商品詳細を見る

立松和平が書き、伊勢英子さんが絵を描いた絵本です。
山のいのちと海のいのち が あります。

自閉症の少年静一は、自閉症のため学校に行けません。
そこで、山に住む祖父と一緒に暮らすことになりました。
山での生活のなかで、いのちを知り 自分を取り戻していきます。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

こねこのぴっち

こねこのぴっち (大型絵本)こねこのぴっち (大型絵本)
(1987/11)
ハンス・フィッシャー

商品詳細を見る


こどもの頃に、両親から買ってもらった絵本。 子猫の名は、ぴっち。

デパートの本売り場に平積みになっていたので、懐かしく思わず買ってしまった。

ペンで書かれたような絵も秀逸。

いろいろな動物のまねをして、自分探しをしていく 子猫のぴっちも またかわいい。

訳は、石井桃子さんで、さすがに 今 読み返しても 名訳です。

この名前をつけて もうとっくに死んでしまった黒白の猫が、

あたまに浮かんで消えていきました。

人気ブログランキングへ
プロフィール

pitschi

Author:pitschi
本を乱読する日々。
このごろテレビがつまらなくなったので
本を読んで 音楽聴いて PCしてます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
SEO対策:無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。